医学雑誌より主にメンタル系を部分的に訳しています

双極性障害でQT延長症候群をもつ青年の治療④

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28559636

 

CONCLUSIONS:

LQTS is a serious health issue for children and adolescents diagnosed with BD. This condition should be kept in mind especially in cases where familial risk factors are present and precautions need to be maintained upon required assessments. These cases need to be closely monitored due to risk factors related to both BD and LQTS, in a multidisciplinary fashion, involving both psychiatry and cardiology divisions.

The End

 

結論:

QT延長症候群(LQTS)は双極性障害と診断された小児や青年にとって深刻な健康問題である。この状態は特に家族性の危険因子が存在する症例を心に留めるべきで、予防策は求められる評価にバランスを保てる必要がある。これらの症例は双極性障害(BD)とLQTSの両方に関連する危険因子が原因のため、精神医学と心臓学の両方の分野を包括している集学的方法で綿密に観察される必要がある。

おわり