医学雑誌より主にメンタル系を部分的に訳しています

双極性障害の自己管理におけるオンラインとモバイル技術①

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28594196 ←小分けにしていきます。

 

Online and Mobile Technologies for Self-Management in Bipolar Disorder: A Systematic Review.

 

Abstract

OBJECTIVE:

Internet (eHealth) and smartphone-based (mHealth) approaches to self-management for bipolar disorder are increasingly common. Evidence-based self-management strategies are available for bipolar disorder and provide a useful framework for reviewing existing eHealth/mHealth programs to determine whether these strategies are supported by current technologies. This review assesses which self-management strategies are most supported by technology.

To be continued

 

双極性障害の自己管理におけるオンラインとモバイル技術

 

抄録

目的:

双極性障害の自己管理を取り組むインターネット(e-ヘルス)やスマートフォン(mHealthモバイルヘルス)は、ますます普及している。根拠に基づく自己管理戦略は、双極性障害に使用可能である。そして自己管理戦略が現在のテクノロジーに支持されているか特定するために、既存のeHealth/mHealthプログラムを報告して有益な枠組みを提供する。この報告はテクノロジーに最も支持されている自己管理戦略を評価する。

 

つづく

 

参考)

☆eHealth: 情報通信技術を積極的に医療に導入することで個人の健康を高める仕組み。

☆mHealth: スマートフォンなどの携帯情報端末を積極的に医療に導入することで個人の健康を高める仕組み。                                                                     

[Wikipediaより抜粋]